注意点

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

手続きを行う前に確認しておきたい点として、売却した家が居住用財産であるかそうでないかで税金額が変わってきます。居住用財産とは、マイホームを売った場合には特例があり支払う税金の額が大きく変わってきます。
特例とは、例えば現時点で住んでいる自宅を売った場合、住まなくなり3年が経った日の年の12月31日までに売った場合、家を取り壊した場合は取り壊した日から数えて1年以内に売却が契約済みになっている場合のみなど様々あります。まずは自分の家が居住用財産なのかを調べておくとよりスムーズに進みます。

電卓とノートと家の模型住宅ローンの支払いが残っていると買い換えは出来ないと思われがちですが、実はローン返済している途中でも買い換えが出来ます。
家を売ったお金でローンを返済し残りのお金は新築に回せることも出来ます。
しかし、ここで注意したいことがあります。
住宅ローンの残高です。
住宅ローンの残高と仲介手数料の金額で家を売ることです。
その金額よりも多い場合は良いのですが、もし少ない場合は赤字になってしまいます。
ローンが残っている場合も、残っていない場合も、一括査定してもらうと安心です。
無理なく家が売れて新しい家が買えるように、一括査定は大事です。